初トレーニング

いよいよAlaskaでの初トレーニング。日本でのラストトレーニングは19.5マイルだったけれどもう10日間あいてしまったので今日は12マイルのトレイルを走ることにする。昨日より寒くて温度計を見ると昼間なのにマイナス18℃。パッドクリームを塗り終わった頃には指が二本凍っていた。アラスカだ。
途中コースアウトしてハイウェイに飛び出しそうになったけれどそれ以外は問題なく走れた。
Thanks Dale.

とりあえず、一回走らせることが出来たので一安心。アラスカでのトレーニングが始まった。いったいどうなるやら。初めてのOPEN クラスへの挑戦は胸が締め付けられるほどの期待と不安
が入り混じる

# by dogtownfactory | 2006-02-08 04:00 | dog sports

Tok

再び国境を通過してAlaskaに入る。そして最初の町がTok.
ここにはデイル・レイトーが住んでいる。到着してみると案外暖かい。といっても-18°C。
肉のストックもなくなっていたので*ヤングモテルの部屋からデイルにTEL.
「トレイルを使わせて欲しい。それに肉も分けて欲しい。」 と頼むと
「今朝から寒気団が抜けてトレイルは使えるよ。肉も200Kgくらいならあるよ。すぐに来れば。」とデイル。
ラッキー。とりあえず犬を走らせることが出来る。それに餌も確保できた。アンカレジにTELをいれると、相変わらずの雨。もし、ここのトレイルの状態が良いようであれば、しばらく滞在しようか。アンカレジに借りているキャビンをキャンセルしないと、こちらのモテル代と二重の支払いになってしまう。頭が痛い。フェアバンクスの宿も決めておかないとやばいけれど、いったいどこでトレーニングできるのか分からない。あちこち電話してみたけど、あそこはだめ、ここもだめ。どこは気をつけろと、いい話が全然ない。どうしようか。誰か教えて。ファーランデブーは中止になりそう。アンカレジのキャビンいらないかも。

*ヤングモテル
Tokで一番大きなモテル。同じ経営のFAST EDDYのハンバーグは結構いける。特にクラシカルハンバーガー ウィズ チーズ&ベーコンはAlaskaの3本指に入る。

# by dogtownfactory | 2006-02-07 00:16 | dog sports

Canada Alaska

Skagwayを出てすぐにCanadaに入る。うっかりアメリカドルでGAS代をしはらったら、おまけしてくれた。Canadianはいい奴とか思ってたら、レートの違いでこっちはやたら多めに支払っていたことに後で気づく。その後はしっかりCanada $で支払うようにする。Whithorseを過ぎたあたりのレストランでJDDNのBBSに書き込みを入れる。みんな読んでくれるかな。

日本を出て5日たっているはずなのにまだAlaskaに到着できない。予算もかかり過ぎているし、犬たちも状態が落ちてきている。参った。何かを間違ったとしか思えない。Kenには不安な顔は見せられない。アンカレッジは雨模様。TOKは寒気団が居座ってトレーニングは危険。Fairbanksは雪不足。Alaskaに着いてもトレーニングする場所がないらしい。そんなばかな。
どこに向かえばいいの。

# by dogtownfactory | 2006-02-06 00:28 | dog sports

フェリー

ALASKA Airlineが14頭の犬は絶対に乗せないと言い張る。、はじめは陸路でカナダ経由でいこうとしたけれど、皆に危険だと反対されシアトルでドグトラックに犬を積み込みBelinghamからSkagwayまでフェリーで移動。Too expensive.72時間。よくTVに出てくる観光フェリーだけど天気は悪いし、船は小さいし、めしも不味いのでかなりきつかった。Kenは平気だったみたいだけど。もちろん鯨もシャチも現れない。二度と乗りたくない。

# by dogtownfactory | 2006-02-05 00:00 | dog sports

MUSH in ALASKA

成田にて。
Hard.犬を積み込むまでがホントに大変。
相変わらず、航空会社のいぬの運賃はわけが分からない。当初の見積もりより安くなったの文句はいわないけれど。こんなことなら後2頭アガサとナズーをつれてくればよかったかも。
同日にシアトルに到着。
Dabyの家の近くの何とかホテルに宿泊。Kensukeは海外でもいつも通り。

# by dogtownfactory | 2006-02-02 23:58 | dog sports