マッシュ オン IWATE

今週末は岩手で犬ぞりのレース。ギャラリーが3000名以上集まる大きな大会。うちは6dogが2チームと3dogファミリーオープン(3頭以上制限無し)に2チーム。猫の手も借りたい忙しさになりそう。ということで松浦も同行。ついでにチームMtsuura P&Pも急きょ2dogに参戦。ドグタウンだけで犬24頭、マッシャー4名の大所帯。どうなることやら。

6dogレースは俊介が優勝候補の佐藤光悦【宮城】にどれだけ迫ることが出来るか。自分はニューリードドッグたちのレースでのパフォーマンスを確かめたいのとちょっとペダリング(そりに乗ったまま雪を蹴ってスピードを上げること)を多めにして俊介に冷や汗をかかせるつもり。但し、いずれしてもうちのチームにとっては岩手のコースは短すぎ。7000mというのはうちのトレーニングの約半分の距離しかないのでやりづらい。相当にマッシャーが頑張らないと勝つのは難しい。

それから3dogファミリーオープンのマッシャーにはあの二見選手まで駆りだして、うちのそり犬達の全頭参加を目指すつもり。

ところで、二見たかし・あき達のボーダーたちも含めてしまえばデイスクドッグ系の犬が10頭を超える勢い。これは犬ぞり界でも一大勢力になりそう。北海道にボーダーたちも犬ぞりに目覚め始めているようだし、楽しいことになりそう。

結果の方は
金ヶ崎犬ぞりhttp://homepage3.nifty.com/masherschampionsihp/index.htm
でチェックしてください。

by dogtownfactory | 2008-02-07 01:04 | dog sports

ディスクセッション


4週間ぶりに、犬ぞり遠征から戻って、Usamiフィールドで久しぶりのディスクセッション。
あいにくの雪で来られない人もいたけど、犬達にとっては10cmの積雪でベストコンディションになる。

宇佐見コニスはそろそろフリップが見えてきて、スローも肩の痛みはまだ残っているようだけど意識して投げるとかなりいい球(ディスク)を投げている。順調。Looks good.

桐澤ジェットは2カ月ぶりくらいにフリーを見たけど、少しずつ信頼関係が出来てきていよいよ、本格的にルーチンを決めていくシーズンがやって来たかも。骨太の古くならないルーチンに仕上げて欲しい。

俊介シャックは兄弟でじゃれあっているような不思議な雰囲気。きっと今シーズンは新しい何かを披露してくれるはず。楽しみなチーム。

松浦パムはムードが一変して、あと少しのコンフィデンスを身につければ自分のスタイルを確立できそう。

七五三木アッシュはまだノーコメント。

プリーマはフーツォ!で、フーツォはプリーマ!ビーストバーニーは犬ぞりのお陰ですっかり若返ってやっぱリ凄い犬ですよ。満足。

by dogtownfactory | 2008-02-04 01:25 | dog sports