セミナー

Hot!

by dogtownfactory | 2006-07-30 07:39 | dog sports

ご意見番SAKAI

両SAKAIと結構長い時間のディスクドッグ談義。日本一のドッグスポーツファンを自認する二人、さすがによく見えていることに驚き。このブログやBEE、Barneeのルーチンにこめている色々なメッセージそれにフリースタイルの見方をものの見事に言い当てていて楽しいひと時になった。こういう視線をもった人たちが活発に行動しているということは、きっとこれからのドッグスポーツのレベルアップは間違いないと思う。会場で彼らを見かけたら是非、話しかけてみると良いと思う。本人たちは「いやあ、うちらはただ…。」って云いながら照れると思うけど“友達になっておいたほうがいいリスト”の上位にランクされる二人です。

by dogtownfactory | 2006-07-28 03:13 | dog sports

お気に入りのルーチンやトリック列伝Ⅱ

SUZUKI&ビビのバタフライマルチ/KANAYA&ユウタのフィールドプレゼンテーション/MIYATA&マーチのチームムーブ“ポインティング”/TOIDE&ビッキーのニーボルドッグキャッチ/FUKUOKA&ジェニーのスローイングマルチ/KODAI&アウスのビッグパッシングルーチン/TAJIMA&ウィニーのフリップマルチ/TOKIYASU&マーブルのジグザグエントランス/ISHIGAKI&ルードのリバースフリップからのドッグキャッチ/OKADA&ウェンディーのビッグアップサイドダウン/ISHIDA&ラスティーの安定した総合力(強さ)/TAKEHARA&リックの勝負根性/YASUDA&ハーツのルーチン最後の7枚を決めた時/九州IMAMURAの強烈100m越えロングディスタンススロー/N.D.A.のNANBAのリリースディバーシティー/YOSHIOKA&ハヤテの一発目のロングスロー/N.D.A. MITSUMOTOのバックハンドスロー(ひじの使い方が理想的)/ISHIKAWA&アビーのイシカワムーブからのチェストボルト/HIRAI&バーニーのストレイキャッツ/OKADA&ティンクの小学生の頃のプリルーチンの雰囲気/HASHIMOTO&ジャックの始めの15秒/MIYADAI&ジェージェーのダブルハンデッドハドル/ABE&アリアのコフィングランドオーバー/OKUYAMA&モモのひたむきなルーチン/TAKAIWA&ヒラリーのプリルーチン/UCHIDA&グラスのバックプラントボルト/YAMASAKI&ラガーのサークルムーブメント(逆時計回り)/HAYASHI&アイリーンのノールックフリップ/MELISSA&アリのハンドフリップ/WADA&シエルのバリエーションフリップ/RON&チコのチェストボルトイントゥーショルダー/etc.

by dogtownfactory | 2006-07-26 22:49 | dog sports

風邪

風邪をひいた。2年ぶりくらいの風邪はお腹に来ているので晴れだけどドッグキャッチ以外のトレは休み。Beeの爪手入れ。Rは苦戦。何でも云うことは聞くけれど、ディスクになかなか集中できない。というよりもディスクだけはしたくないという感じ。Why?

by dogtownfactory | 2006-07-25 16:01 | dog sports

Air Dog Catch

3~4mくらいの距離からドッグキャッチに跳んでくるBeeをキャッチする時。Beeは思い切り暴れる。特に、右後肢が顔や胸を強烈にキックする。むっとするし、痛くてたまらない。これを止めさせるのに、今日はBeeじゃなくてBeeの右後肢に「この足が嫌いだ。」と直接文句を言ったら直った。

by dogtownfactory | 2006-07-25 01:13 | dog sports

Sunday

来週末にはセミナーがあるので、午後からBeeのトレーニング。
湯に~く裏 ウサミ(Aoki)フィールドに行ったらもう5名集まって、いつもの投げ練セッションをしていた。最終的には7名。
せっかくだから、今日は「なぜディスタンスプレイヤーはフリーが苦手で、フリースタイラーがディスタンスを苦手にするのか。」の話。みんな納得気味にうなずいていたので分かってもらえたと思う。だから、投げ練が大事ということで,じゃんじゃん。みんな上手くなるぞ~。
Beeもよくなってきたし、皆に見せたいぞ~。ゲームに出たい。
次のセミナーをゲームにしちゃう手もある。ジャッジはMr & Mrs Sakai & Kiri。いかがでしょうか。ちょっと急過ぎか。

ところで、来週の日曜はセミナーのあとウサミ山でBBQ(ジンギスカン、塩ホル、野菜各種)参加有料。参加資格はなし。

by dogtownfactory | 2006-07-24 03:38 | dog sports

大雨なのでお気に入りルーチンやトリック列伝

TAKAIWA&ヒラリーのジャグリング(ハンドテイク)シリーズ/TAKEHARA&リックのスタンドマルチからのエントランス/YASUDA&ハーツの超高速マルチプル/ISHIKAWA&アビィ のプリルーチン/HIRAI&Beeのジグザグ/MELISSA&アリのサークルムーブがフロートしている時/KIRISAWA&バディーのオーバーハンドとサイドアームのパッシング/HUTAMI&サスケのムービングオーバーシリーズ/SHIBOU&ランのランニングボルトシリーズ/MURAKAMII&ケリーのウォーキングのマルチスローの3枚目まで/MATSUURA&パムの真似っこプリルーチン/KONISHI&トアのスルーフリップドッグキャッチ/TAKASAKA&ムースのパッシングオーバーシリーズ/HIRAI&バーニーの10連続スローエントランス/スローテンポでちゃんと跳んでいるときのSHIMIZU&ハンゾウのフリップマルチ/TSUBURAYA&モッカのトリックスロージグザグ/ONO&カインのスタンドスピンからのハンドテイク/TOD&リバイの秘密ディスクのリレーもどきサイドアーム/PAM&スパイのシークレットフジヤマバックプラント/MIZUNO&バジルのフィニッシュドッグキャッチロケット/OKUYAMA&ペップのムービングドッグキャッチシリーズ/NAKAYAMA&ジェシカのハッピーダンスムーブ/HARA&ファインのスピンドッグキャッチ/SAKAI&アデルのジャイアントスイング(お約束)/HIRAI&バーニーのパッシングボルトとハドルシリーズ/KATSUME&モエのリレーシリーズ/SAVINE&クレージーのクレージーバックワード/HIRAI&Beeのフリップマルチ/SAITO&サクラのちょっとゲイっぽいのに男っぽいスタイリッシュなボルト/HIROSE&ベリーのチェストボルトダブル/YOSHIOKA&リッサのスキッププリルーチン/まだまだつづく

by dogtownfactory | 2006-07-22 03:08 | dog sports

上手くなること2

日本のディスクドッグのレベルははっきり言って高い。でもだからといって、それがそのまま強いとか、凄いというレベルにたどり着いているわけでもない。
僕がDT系と呼ばれるプレイヤー以外で心を引かれたプレイヤーは、最近は世代交代で姿を見掛けないけれどJFAを主戦場にしていた頃の Takasaka & Mooseと、この2年くらいのYasuda & Hearts。一つ一つのプレーをきちんとクリアーしながら、犬の良さを丁寧に観客に表現していた。見ていて、鳥肌の立つプレーをしていた。
それ以外にも、日本のあちこちにすこぶる優秀な犬とすこぶる性能のいいプレイヤーがいる。(色々なゲームのVTRがあちこちから送られてくるので大抵のプレイヤーは見ている。)ただ、その能力の生かし方が分っていない。彼らは優秀なだけに楽をして人より目立つことが出来る。でも大抵はそれだけ。そこから、積み上げた何かを見せて欲しいのにそこから前に進もうとはしない。どうしてだろう。
と、かつてはせこい系のトリックや演出過剰のルーチンに向かおうとしたこともある自分を棚に上げてここに書いておく。
「もうそんな時代はとっくに終ったよ。」
あと2年もすると、皆が気づくはず。最近デビューしたようなチームが、新しい、そして未来に続いてゆくフリースタイル、犬のドライブを少しづつ積み重ねていくフリースタイルを難なく実現するようになることを。これから、凄いチームや強いチームがごろごろ誕生するはず。

by dogtownfactory | 2006-07-21 03:10 | dog sports

上手くなること

ディスクドッグというスポーツは本当に面白い。ディスクドッグは楽しくて難しい。難しいけれど、上手くなっていく実感があるので続けられる。犬ぞりも時々、上手くなったなと感じることはあるけれどちょっと分かりにくいし言葉で表現しにくい。ディスクドッグは犬のレスポンスの違いで上達を実感できる。年を重ねるごとに新しい何かが自分に注入される。多くの出会いや新たな経験が自分に刺激をくれる。最近ではRambleの人たちに感謝。
最近は、犬を成長させてくれるルーチンのことをよく考える。4~5年前は、ルーチンなんかなくてもアドリブで出来るとうそぶいていたこともある。自分のテクニックに自信があったし、スタイリッシュなフリーにも自信があったのでパッシングとかジグザグ、ドッグキャッチ。マルチとかそんなのが邪魔くさくて、あえて無視していたこともあった。多分当時は「自分が上手い」ということを見せたかったのだと思う。(今見ると、へたでへたで、恥ずかしいがこの上ないけど。)自分のプレーを理解できないのは、ジャッジに能力がないからと思ったこともある。でも犬を成長させるルーチンがあるということに気づいてからは違ってきた。格好良く跳ぶ犬。格好良く走る犬。格好良くキャッチする犬。あとは格好良く飛ぶディスクを投げられれば、そのチームは人々をひきつける。つづく かも。

by dogtownfactory | 2006-07-20 04:19 | dog sports

イメージ

3日続いている大雨。トレは無し。トレーニングが出来ないとイメージばかりが膨らむ。あれもこれも何でもうまくいきそう。でも実際はなかなか思いどうりには行かない。はず。次のトレまではイメージだけで喜んでおく。

by dogtownfactory | 2006-07-19 00:50 | dog sports