四国三郎の郷セミナー

3月15,16日四国香川県三郎の郷ディスクドッグセミナー

四国でのセミナーを始めて5年目?
今では二桁を超えるフリースタイルチーム。凄い。みんな上手。後はNDAとかのローカルジャッジではなく、ちゃんとジャッジしてくれるゲームに出ることが大事。ちゃんとしたジャッジというのはジャッジの署名入りのジャッジペーパーをゲーム後に渡してくれるゲームのこと。選手達はそのジャッジペーパーを分析することで次の課題を見つけることが出来る。まあ当たり前のことだけど。

フリスビードッグというスポーツはほんとにイージージャッジングやミステリアスジャッジがまかり通ってきたスポーツなので他のドッグスポーツ界から馬鹿にされてしまう。

4月末アリエルチャンピオンシップや今年はちょっと遠いけれど6月QC+カップ【USDDN西日本予選】とかに是非参加して欲しい。きっと沢山のお土産を持って帰ってほしい。

ビジターで参加してくれた九州勢(ほんとは山口県)もソロソロ関東にお披露目してもいいころだし、関西勢も勝目リトの一人舞台から脱出して欲しい。

四国のセミナーに参加していた全てのチームは関東のプレイヤー達に大きな衝撃を与えるはず。四国と関西を核にして新しいフリースタイルゾーンを作り上げてほしい。姫路あたりのいきのいいチームや九州勢も引っ張り出せばもう一度USDDN西日本予選を本当に西日本エリアにもっていけると思う。夏にはUSDDN東日本を北海道でやる。それで年に一度はドグタウンカップでみんなが日本中から集まるって言うのはどお。来年当たりに。

by dogtownfactory | 2008-04-04 01:52 | dog sports