Ramble#3

今夜、ドイツに向かいます。とりあえずバーニーの検疫が上手くいくことを祈っています。ところでバーニーはやっぱり7歳だったことが判明、1才若返りました。良かった。
出かける前にランブルドッグシリーズ#3のこと。たった3回開催しただけで、選手達のフリースタイル競技つまりディスクドッグスポーツに対する理解が深まってきたように思う。特に上位につけたチームやフリーで高ポイントを残したチームはフリースタイル競技が何を求めているのか自分達はギャラリーやジャッジに何を見せればいいのかを確実に理解し始めている、ということ。このままこのシリーズを続けていくことで少しでも多くの人たちにこのスポーツを分かってもらいたいと願います。
優勝した和田シエルをや2位の矢口マウといったチームは本当にこのスポーツの有様を理解できていると感じました。楽しみながら、少しずつ積み上げてきたもの丁寧に表現する彼らのルーチンは個性と力強さ、そして驚きに満ちている素敵なものでした。後はプレッシャーの中でも常にその力を発揮できるようになれば世界の強豪たちと対等に戦える日が近いはずです。
次は北海道から

by dogtownfactory | 2007-07-30 01:32 | dog sports