Clinic

10名くらい集まったので、結構、細かいところを皆でチェック。フリップのトスやフリップドッグキャッチの決め方。ルーチンのフィニッシュに対する考え方。トランジットの新しい考え方。(これはまだ一般的ではない。)などなど。
特に、フリップのトスは“犬を中心にした空間に縛られる人”と、“予測されるキャッチングポイントを中心とした空間を持つ人”とではかなり差があることを確認。次はそのことをテーマにやってみようと思う。

Beeとトランジットスルーとトランジットハドルを試してみた。ただトリックの意味を本当に理解してもらうのには2~3年はかかりそう。とりあえずは格好よければ良しとしておく。

by dogtownfactory | 2006-10-02 14:04 | dog sports