四万十セミナー#2

きら星のごとくという言葉がぴったりのセミナー。

もう来年にはドグタウンカップでTOP15を狙えるチームがごろごろいるのがここでのセミナー。
それぞれに際立った個性を持っているので、少しだけいびつになっている部分を修正できれば直ぐに上位争いが出来るチームがほとんど。
(ビギナーのチームも参加していたがその犬たちもドライブには問題無しなのでやる気と時間さえかけてあげれば必ず上手くなれるチーム達。)

これほどにバラエティーに富んでいる、しかもポテンシャルを感じさせるエリアは世界でも珍しい。
彼ら西日本勢と九州勢が競い合って伸びていければ日本のディスクドッグ界の未来は安泰だね。

みんなでドグタウンカップにチャレンジして欲しい。
普段、なかなか目にすることが出来ない彼らのプレーは東のプレイヤーたちにとっても大きな刺激になる。はず。




6000mトレッドミルyesterday&today

by dogtownfactory | 2010-11-24 19:06 | dog sports