Southpaw

サウスポーに転向して気づいたことが。
まず、利き腕ではない我が左手はまったく不自由。

一瞬、「これだ!」と感じたグリップを2回と続けられない。
スイングも肘が伸びたり、オープンになったり。
エアバンになって、突き刺して。
ままならないわが左腕。
これほどにスローイングというものが思い通りにならないとは。

今まで、レッスンやセミナーでなかなか上達できない人たちを見てきた。
何故、出来ないのか、さっきまで上手く投げていたのにもう出来なくなっている方々。


今なら、 解かる。

「スローイングは難しい。」 に賛成。

by dogtownfactory | 2009-07-27 21:50 | dog sports